ウエッジウッド イングリッシュカントリースタイルのプレート (Wedgwood)

やさしクリーム色に英国の野に咲く花がハンドペイントされた大きなサイズのプレートです。プレートの縁に盛り上がったリングとフルーツのレリーフが施されたウエッジウッドのウェルズリー(WELLESLEY)シリーズです。
プレートの中央にはパッと目を引く印象的な色づかいの美しく可愛い花と、お花の周りで遊ぶ黄色い蝶々が描かれています。黄色い蝶々は幸せを運ぶといわれています。
このウェルズリーシリーズはアメリカで販売されるために英国で作られた素朴で暖かみのあるウエッジウッドです。
柄違いのプレートが2枚あります。全体のトーンは1枚は白っぽいやさしいクリーム色、もう1枚は少し濃いめのカスタードのようなクリーム色です。1対でキャビネットプレートとして飾られても素敵です。少しグラデーションがついた2種類のクリーム色を楽しんでいただけます。裏に“WEDGWOOD WELLESLEY”と”U.S.A.PAT”のスタンプがあります。サイズ高さ2.5cm、直径27.7cmコンディションワレ、カケのない美品です。
プレート全体にヴィンテージ英国陶磁器独特の細かな貫入がありますが、肉眼では見えず拡大鏡で見ないとわかりません。

 

貫入はアンティーク、ヴィンテージの陶磁器に多くみられます。自然な貫入は釉薬と素地のバランスの変化によりひびのような模様が入ることで、割れるときのひびやキズではありません。もちろん使用上も問題はございません。使い続けていくうちに入る貫入は”器を育てる”とも言われ、陶磁器ならではの味わいが楽しめます。昨年公開された映画”メリー・ポピンズリターンズ”でロイヤルドルトンの花器の絵の中に入り込むシーンは美しい英国陶磁器の世界観がわくわくするほど素敵でした。しっかりと陶磁器の貫入も描かれていました。英国人にとっては貫入は味わい深く、美しい陶磁器の証なのだと改めて感じさせられました。年代1930年代

アンティーク、ヴィンテージは新品ではありません。実際使われていた古いものですので小傷、汚れ、染み、変色、使用感などがございます。それらのことをご理解ください。記載写真(画像)等でよくよくご検討の上ご購入くださいますようお願いいたします。
アンティーク、ヴィンテージは、長年使われてきた古いものです。それぞれのお品には最初にその品を作った職人の心が込められています。そして人から人へと受け継がれて行く中で人の喜び、哀しみ・・・様々な思いの記憶がそのお品の趣となっている気がいたします。アンティーク、ヴィンテージの持つ独特の雰囲気をどうかお楽しみください。

価格
¥7,800(税別)
数量