Josef Orijinals レディのフィギリン

手のひらの上のハートのロケットを見つめています。
アメリカ製”Josef Originals”(ジョゼフ)の若い女性のヴィンテージフィギュリンです。
このフィギュリンは”Love Locket”という名前が付けられ”Love Makes The World Go Round”シリーズの中の作品です。専門書”Josef Originals-A Second Look”にも記載され、ジョセフの中でも名作といわれる希少な物語性のあるフィギリンです。蝶々とお花のついた若草色のボールガウンを身につけた彼女はまるで春そのもののように可憐です。
ドレス縁のゴールドのディテールの美しさ、一つ一つ手で装飾された盛り上がった黄色い蝶々など、細部に至るまで繊細につくりこまれています。首にかけた金のハートのロケットを手のひらに乗せて想いを募らせる切ないその様子に思わず胸がキュンとなります。
愛らしい小さなフィギュリンの多いJosefの中でもこの華奢で美しい大きなサイズのフィギュリンは見とれてしまうほどエレガントです。愛しい彼女をお手元において物語の世界観を楽しんでいただきたいと思います。
底に“Josef Originals”の掘り込み文字とバックスタンプ(半分消えかけています。)があります。

 

美しくロマンティックな”Josef Originals”のフィギュリンは世界中にコレクターが多く”Josef Originals”の専門書(1945年~1985年)も何度も再刊されています。Made in japanのヴィンテージョゼフはセラミックフィギュリンの中でも別格で、アメリカでも最も人気がありお値段も高額です。時代の新しいものは日本ではなく台湾や中国で製作されました。お顔の表情が古いものとは明らかに違いあまり可愛くありません。これらはお値段も比較的安くコレクターアイテムとしての価値はありません。サイズ高さ21㎝、横16.4㎝、奥行き14㎝コンディションヴィンテージセラミックは小さなチップ、ワレ、ヒビ、汚れなどがあって当たり前とされています。特にジョゼフはとても華奢なフォルムで、首や腕が折れて修理されているのも多くみられます。そんな中チップ、ヒビなく光沢もあり、希少ともいえる状態の良いヴィンテージフィギュリンです。ドレスの右袖の縁のゴールドにごく僅かなスレがあります。(写真枚13目参照)写真では顔にムラがあるように見えますが、光沢がある為の光の反射です。お顔や手、髪、リボン、ドレス、ハートのロケットにダメージはありません。年代1950年代

アンティーク、ヴィンテージは新品ではありません。実際使われていた古いものですので小傷、汚れ、染み、変色、使用感などがございます。それらのことをご理解ください。記載写真(画像)等でよくよくご検討の上ご購入くださいますようお願いいたします。
アンティーク、ヴィンテージは、長年使われてきた古いものです。それぞれのお品には最初にその品を作った職人の心が込められています。そして人から人へと受け継がれて行く中で人の喜び、哀しみ・・・様々な思いの記憶がそのお品の趣となっている気がいたします。アンティーク、ヴィンテージの持つ独特の雰囲気をどうかお楽しみください。

価格
¥32,890(税込)
数量